夫と喧嘩して離婚の危機、仲直りできたのは占いのおかげ

私が電話占いに助けられたのは、今から2ヶ月前のことです。
私は31歳の時に結婚し、2年連れ添った夫がいました。

 

お互い仕事を持っており、子どもはいませんが、それなりに仲良く暮らしていました。
しかし1年前頃から、異動がきっかけで私の仕事が忙しくなり、すれ違いが増えるように。

 

平日は夫が先に帰り、家事をしてくれる日も多くなりました。
そんな生活を続けていたところ、夫に「夫婦でいる意味がわからない」と言われてしまったのです。

 

離婚を突きつけれたわけではありませんでしたが、かなりショックな言葉でした。
仕事について理解してもらえていると思っていたので…。

 

その後お互いが感情的になってしまい「少し距離を置こう」と、私が実家に帰る形となりました。
私はその頃、そのことが辛くて悩み過ぎていました。

 

「夫に好きな女性ができてしまったんじゃないか」とも思いました。
友人にも親にもあまり話せなかったので、本当に辛かったです。

 

そんな時、電話占いの存在を知りました。
正直占いには興味がなかったのですが、少しでも鬱々した気持ちを発散できれば…と藁をも掴む思いで電話をかけました。

 

今までのことや悩みを話すと、占い師の方は「大変でしたね」と声をかけて下さいました。
とても優しい対応で、それだけでも電話してみて良かったと思えたのです。

 

そして占いの結果を聞いてみると、「旦那さんが浮気しているわけではない」と言って頂きました。
一番の原因は、「旦那さんが一人でいる寂しさに耐えられなくなった」とのこと。
それを聞いてホッとする反面、申し訳無さも生まれてきました。

 

家事ができなかった私に否があるのに、夫と喧嘩をしてしまった自分が恥ずかしくなりました。
そして占い師の方に「素直に謝れば修復できますよ」と言って頂き、すぐに夫に連絡を取ることに。

 

すると夫も「仕事が忙しいのに辛いことを言ってごめん」と謝ってくれたのです。
やはり私にはこの人しかいないと思え、同居へと戻りました。

 

そして、実は電話占いで仕事のことも相談していたのですが、忙しくない部署への異動を勧められていたのです。
今は夫婦の関係を大切にするべき、とも。

 

私も夫との時間を取り戻したかったので、会社にその意思を伝えました。
夫にはまだそのことを話していませんが、徐々に二人の時間を増やせていることを喜んでくれています。

 

電話占いには復縁についてだけでなく、仕事のことも相談できて本当に良かったです。
妊活のきっかけも与えて頂き、とても感謝しています。
また相談したいことがあったら、お世話になりますね。